刺繍の仕方


刺繍には様々な種類(技法、縫い方)があります。

スポンサードリンク

初心者の場合は、まずは小さめで色数も少なく、簡素なデザインで練習してから、段々とレベルアップしていく順がいいと思います。

初心者の方にお勧めなのが、「クロスステッチ」というものです。

クロスステッチとは、名前の通り、糸をクロスして刺し、デザインや文字を複数のクロスで構成する刺繍のことです。

クロスステッチは、とても簡単なので、針を安全に取り扱えるようになった年齢の子供から老人まで、幅広い年代の人が気軽に出来るのです。

クロスステッチで刺繍できる物としては、次のようなものがあります。

クッションカバーやコースター、ブライダルウェルカムボードなどです。

基本的には、どんな布地でも刺繍することが可能なのですが、縦横の折り目間隔が同じ布地(ジャバクロス、アイーダ、刺繍用リネン)を使用するとステッチしやすいと思います。

では、ステッチの種類とはどんなものがあるのでしょうか。

スポンサードリンク

・アウトラインステッチ
・チェーンステッチ
・バックステッチ
・ストレートステッチ
・サテンステッチ

などが、主なステッチです。

様々な手法のステッチを組み合わせる事によって、糸だけでも立体的な奥深い表現が可能になるのです。

刺繍の図案については、手芸ショップで布や刺繍糸のキットになった物や本を購入するか、ダウンロードできるサイトなどを参考にするといいでしょう。

細かい作業ではありますが、出来上がりを見ると、また次に挑戦したくなると思います。
無心で刺繍を刺すのも、ストレス解消になるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ハーダンガー刺繍
刺繍技法には、色々な種類があります。 ここでは、その中の一つ、ハーダンガー刺繍......
ビーズ刺繍
ビーズ刺繍は、ウェディングドレスやオートクチュールドレスなどによく使われていま......
刺繍キット
刺繍を始めたいと思ったら、まずどんなものから揃えていったらいいのでしょうか? ......
刺繍ミシン
刺繍ミシンという物があるのはご存知ですか? 刺繍ミシンを使えば、あっという間に......
刺繍ワッペン
手刺繍をするとなると、どうしても時間が掛かってしまいます。 また、刺繍ミシンを......

▲このページのトップへ



コンセプトはズバリ、ママ目線!!

通園バッグ、エプロン、お弁当箱袋
バザーの作品、座布団用カバーなど

お子様に愛情込めた手作り作品を!

↓ ↓ CLICK ↓ ↓





HOME

携帯版のQRコード

パッチワーク初心者向け パッチワークの作り方と基礎知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://gordonstecker.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。