ハーダンガー刺繍


刺繍技法には、色々な種類があります。

スポンサードリンク

ここでは、その中の一つ、ハーダンガー刺繍についてお話してきたいと思います。

ハーダンガー刺繍は、16世紀にイタリアから発達したドロンワーク技法を独自に発展させたハーダンガー(ノルウェー西南海岸に面する地方名)を発祥の地とする刺繍技法です。

16世紀当時の女性達が身につけるエプロンやブラウスのほとんどにハーダンガー刺繍が施されていました。

また、室内装飾としてリネン類にも美しい刺繍があり、人々の目を魅了していました。

独自の刺繍技法であるハーダンガー刺繍は、織糸を布から抜いてかがり、透かし模様を作る技法、織糸を数え、刺すステッチで構成され、ステッチの種類の組み合わせで、自由で斬新な幾何学模様を作ることができるのです。

刺繍糸やステッチの組み合わせ、縫い目の大きさなどで、清楚にも豪華にも仕上げる事ができるのが、ハーダンガー刺繍の魅力の一つでしょう。

一見して、とても手が込んでおり、繊細で美しい刺繍だと思います。

スポンサードリンク

▼ドロンワークとは

布地に様々なステッチをかけ、縦糸、横糸を抜き取る(部分的に)など、布地に刺繍で模様を描く技法の総称です。

ヨーロッパには、4世紀後半に中央アジアより伝わりました。
そして、16世紀初頭にイタリアで技法が発達したのです。


▼ハーダンガー刺繍の教室

ハーダンガー刺繍の教室は、各地のカルチャーセンターでも人気の高い教室です。

ハーダンガー刺繍についての本やキットも販売されていますが、細かな作業や技法は迷う事もあります。

初めのうちは、教室などに通い、ドイリーやティーマットなどの小さな作品でしっかりと基礎を学ぶのが上達への近道です。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ビーズ刺繍
ビーズ刺繍は、ウェディングドレスやオートクチュールドレスなどによく使われていま......
刺繍キット
刺繍を始めたいと思ったら、まずどんなものから揃えていったらいいのでしょうか? ......
刺繍の仕方
刺繍には様々な種類(技法、縫い方)があります。 初心者の場合は、まずは小さめで......
刺繍ミシン
刺繍ミシンという物があるのはご存知ですか? 刺繍ミシンを使えば、あっという間に......
刺繍ワッペン
手刺繍をするとなると、どうしても時間が掛かってしまいます。 また、刺繍ミシンを......

▲このページのトップへ



コンセプトはズバリ、ママ目線!!

通園バッグ、エプロン、お弁当箱袋
バザーの作品、座布団用カバーなど

お子様に愛情込めた手作り作品を!

↓ ↓ CLICK ↓ ↓





HOME

携帯版のQRコード

パッチワーク初心者向け パッチワークの作り方と基礎知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://gordonstecker.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。